コスパ良し!トレーディングカードの印刷をお願いしよう

top > トレーディングカードのコラム > トレーディングカードの整理方法について

トレーディングカードの整理方法について

 ゲームにはテレビで遊ぶタイプもあれば、道具を使って遊ぶゲームもあります。また最近ではスマホのアプリなどを活用したゲームも数多くありますよね。そんな中でカードを利用して遊ぶゲームの1つとしてトレーディングカードがあります。カーに描かれている情報を元に、ルールに沿って強さを競いあうカードゲームです。トレーディングカードゲーム自体は世界中で人気があり、種類も数多くあるので日本でも多くの人が楽しんでいます。また楽しみ方としてはゲームだけでなく収集としての楽しみ方もあります。そんなカードゲームですが、多くの枚数を集める事になるので整理に困る人も多いです。そのためより綺麗に整理するためにも、様々な整理方法を活用すると便利ですよ。まずはカードゲーム専用のボックスを活用する方法があります。

 カードゲーム専用に作られているボックスになるので、サイズなどもぴったりに多くの枚数を一度に収納する事ができます。また持ち手がついているタイプもあり、大会などのイベント会場に行く際にも利用できるので便利ですね。次に種類別に引き出しに整理する方法があります。カードには情報だけでなく属性やレベルなど様々な違いがあります。いざ使う時に分かりやすいようレベルや属性ごとに分けて引き出しに整理しておくと、使う時にも探す手間が省けるうえに綺麗に管理しておくことができますね。次に付箋を利用して整理する方法があります。カードは全て重ねてしまうと、中の方に入っているカードが何なのかが分かりなくなりますよね。ですが付箋を貼り付けてカードの情報お毎に分けておくと、探す手間が省けて分かりやすく管理ができますよ。

 また付箋自体も費用は安いので、コスト的にも負担のかからない整理方法の1つです。次にバインダーを利用した整理方法になります。アルバムのようにカードを1枚ごとに収納するポケットがあるタイプになります。収納されたカードの情報が一目で分かりやすく整理出来ますが、バインダーの場合は1冊に保管できる枚数は限られてしまいます。観賞用としてカードデザインを楽しむのが目的の人にはおすすめな整理方法になります。最後に数10枚ごとに輪ゴムでまとめた後、段ボールに入れて保管する方法があります。多く集めたカードのなかでも重複したものや対戦では使用しないカードなども出てきます。それらのカードはまとめて段ボールにしまっておく事で、邪魔にならずに綺麗に保管する事ができます。このようにカードには様々な整理方法があるので、より自分にあった方法を実施するのがポイントになります。

MENU

ページの上部へ戻る